*

【遊戯王 初心者 復帰】「安くて強いデッキ」とは?おすすめデッキまとめ!

遊戯王

最近「遊戯王カード」が流行っている気がします。

「遊戯王デュエルリンクス」というアプリも登場しましたし、youtubeでは遊戯王の開封動画がたくさん投稿されています。

この機会に「遊戯王を始めたい!」「遊戯王に復帰したい!」という方も増えているのではないでしょうか。

このページでは、遊戯王を始める人向けに「安くて強いデッキ」をまとめています。

遊戯王のデッキ作成の参考になれば嬉しいです。

 

 

SPONCERD LINK

 

「安くて強いデッキ」を組む方法

まずは、「安くて強いデッキ」を組む方法を解説します。

「ストラクチャーデッキ」「ブースターパック」「シングル買い」の3つです。

 

①:ストラクチャーデッキ

ストラクチャーデッキ 遊戯デッキ

1番簡単な方法は、「ストラクチャーデッキ(構築済みデッキ)を買う」方法です。

最近のストラクチャーデッキは非常に良くできており、これを買うだけで基本的にデュエルはできます。

そして、同じストラクチャーデッキを3つ組み合わせることで、十分強力なデッキを作ることができます。

値段も3000円と安く、必要な知識も少ないため、初心者に1番おすすめの方法です。

 

②:ブースターパック

ブースターパック

「ブースターパック」は、3つほどのテーマが中心となった小さめのパックのことです。

そして「ブースターパック」は、パックの内容のカードを組み合わせることでデッキが作れるようになっています。

しかし、キーカードを揃えるにはボックスを3箱ほど買う必要(約7000円)があり、足りないカードも買いそろえる必要があります。

そのため、ストラクチャーデッキに比べ、少しお金がかかり、集めるカードの知識も必要です。

 

③:シングル買い

シングル買い

「シングル買い」は、その名の通り、必要なカードを1枚1枚買うことです。

デッキによっては、「ストラクチャーデッキ」「ブースターパック」よりも安い金額でデッキが作成できます。

ただ、どのデッキを作れば良いか、どのカードを入れるか考える必要があり、ある程度の遊戯王の知識が必要になります。

 

「安くて強い」デッキの作り方のまとめ

簡単にまとめると、「安くて強い」デッキの作り方には、3つの方法があり、それぞれ以下のような特徴があります。

  • ① ストラクチャーデッキ:安い・簡単
  • ② ブースターパック:少し高い・少し簡単
  • ③ シングル買い:安い・知識が必要

②③の方法でも、「安くて強い」デッキを作ることができますが、①のストラクチャーデッキに比べて少し「お金+知識」が必要になります。

そのためこのページでは、ストラクチャーデッキを中心に「安くて強い」デッキを紹介していきます。

 

(注意)

ストラクチャーデッキは1つ約1000円としています。

しかしネットの場合、昔のストラクチャーデッキはプレミア価格がついていることがあります。

売っているのであれば、お近くの店舗で購入することをオススメします。

 

「安くて強い」デッキまとめ

ストラクチャーデッキ 海馬デッキ

「ストラクチャーデッキ」3箱で作れる、「安くて強いデッキ」はこの9つです。

それぞれ、どんなデッキなのか簡単に解説していきます。

  • 【サイバース族】
  • 【恐竜族】
  • 【魔術師】
  • 【アンティークギア】
  • 【ABC】(海馬デッキ)
  • 【電磁石の戦士】(遊戯デッキ)
  • 【ドラゴン族】
  • 【DD】
  • 【帝王】

 

【サイバース族】デッキ

スターターデッキ2017

【5段階評価】恐竜族デッキ

  • 安さ:★★★★
  • 強さ:★★★★
  • 使いやすさ:★★★★★

「スターターデッキ2017」で作れる【サイバース族】デッキです。

新種族「サイバース族」と新召喚方法「リンク召喚」を活用したデッキです。

コンボを利用するというより、1枚1枚のカード効果が強く、初心者でも使いやすい内容です。

再録カードも汎用カードが非常に多く、《サイバー・ドラゴン》《死者蘇生》《ブラックホール》《聖なるバリア -ミラー・フォース-》のような復帰者にも懐かしいカードが入っています。

収録されている「サイバース族」はこんなカードたちです。

リンク・スレイヤーRAMクラウダーデコード・トーカー

スターターデッキ2017(Amazon)

スターターデッキ2017(駿河屋)

スターターデッキ2017(楽天市場)

 

「スターターデッキ2017」についての記事

「スターターデッキ2017」全収録カード一覧まとめ

「スターターデッキ2017」は買うべき?収録内容を評価・考察

「スターターデッキ2017」3箱合体デッキレシピ:回し方・強化改造方法を紹介!

 

【恐竜族】デッキ

「ストラクR-恐獣の鼓動-」の公式サイト1

【5段階評価】恐竜族デッキ

  • 安さ:★★★★
  • 強さ:★★★★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」で作れる【恐竜族】デッキです。

恐竜族モンスターで構築された、OCGオリジナルのデッキです。

このデッキには「恐竜族を破壊する」「破壊されることで効果が発動する恐竜族」カードが入っており、自分モンスター・相手モンスターをガンガン破壊していく非常に豪快なデッキです。

切り札の《究極電導恐獣》攻撃力3500と、その豪快さはまさに「恐竜」です。

その他に、かわいい恐竜族も収録されています。

 

動きも比較的わかりやすくデッキ以外のカードもあまり必要ないため、初心者でも十分に使いこなせる内容だと思います。

「真竜」というテーマを組み合わせることで、大会で通用するデッキに仕上げることができます。

「恐獣の鼓動」をAmazonで探す。

「恐獣の鼓動」を駿河屋で探す。

 

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」と【恐竜族】デッキについての記事

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」全収録カード一覧

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」3つの観点で評価

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」相性の良いカード

「ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-」のその他の記事

 

【魔術師】デッキ

pendulum evolution

【5段階評価】魔術師デッキ

  • 安さ:★★
  • 強さ:★★★★★
  • 使いやすさ:★

「ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・エボリューション-」で作れる【魔術師】デッキです。

遊戯王ARC-V(アークファイブ)の主人公「榊遊矢(さかきゆうや)」が使用するデッキでもあります。

【魔術師】デッキは、「ペンデュラム」と呼ばれるモンスターを使った魔法使い族のテーマで、融合・シンクロ・エクシーズの召喚全てが使えます。

また、アニメのラスボス《覇王龍ズァーク》を出すことができたりと、様々なデッキタイプが存在します。

 

現在の大会でも十分戦うことができ、強さは申し分ありません。

ただ、「ペンデュラム召喚」自体が初心者にはとっつきにくく、1枚1枚のカード効果が長いため、初心者には戸惑うデッキでしょう。

「ストラクチャーデッキ」以外にもカードが結構必要で、しかもそこそこ値段が高いです。

「ペンデュラム・エボリューション」をAmazonで探す。

「ペンデュラム・エボリューション」を駿河屋で探す。

 

「ペンデュラム・エボリューション」【魔術師】デッキについての記事

「ペンデュラムエボリューション」収録カード一覧

「ペンデュラムエボリューション」3箱合体『魔術師』デッキレシピと回し方

「魔術師」効果一覧、デッキ構築・レシピ

【魔術師】デッキのその他の記事

 

【アンティークギア】デッキ

ストラクチャーデッキ 機械竜叛乱

【5段階評価】アンティークギアデッキ

  • 安さ:★★★
  • 強さ:★★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキ -機械竜叛乱-」で作れる【アンティークギア】デッキです。

遊戯王ARC-Vでは「オベリスクブルー」が使用し、遊戯王GXでは「クロノス教諭」が使用しました。

「アンティークギア」は、機械族で統一されたテーマで、攻撃時相手は魔法・罠カードを使えません。

そして、「融合」を切り札とし融合モンスターは非常に攻撃力が高いです。

 

デッキの動きとしては難しくはなく、初心者でも回しやすいとは思います。

ただ、幾つかのカードはシングル買いする必要はあり、デッキの強さとしては他のストラクに少し劣ります。

「機械竜叛乱」をAmazonで探す。

「機械竜叛乱」を駿河屋で探す。

 

「機械竜叛乱」【アンティークギア】デッキについての記事

ストラク「機械竜叛乱」の全収録カードリスト

 

【ABC】デッキ(海馬デッキ)

ストラクチャーデッキ 海馬デッキ

【5段階評価】ABCデッキ

  • 安さ:★★
  • 強さ:★★★★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキ -海馬瀬人-」で作れる【ABC】デッキです。

「海馬デッキ」ということなのですが、《青眼の白龍》に関する収録カードは多くないため、ストラクチャーデッキだけで組むとなると【ABC】デッキになります。

【ABC】デッキは、アニメ・漫画で登場していた「XYZ」の新バージョンです。

「XYZ」同様、3体のモンスターがおり、それらが合体(融合)することで、《ABC-ドラゴン・バスター》というモンスターを特殊召喚します。

 

この【ABC】デッキは、元環境トップを走っていたデッキです。

そのため、デッキとしてはかなり強力で、強化しがいのあるデッキだと思います。

動かし方は意外と単純で、使いやすいとは思います。

ただ、強さを求めだすと構築は少々難しくなり、集めるべきカードも多くなります。

「海馬デッキ」をAmazonで探す。

「海馬デッキ」を駿河屋で探す。

 

【電磁石の戦士】デッキ(遊戯デッキ)

ストラクチャーデッキ 遊戯デッキ

【5段階評価】電磁石の戦士デッキ

  • 安さ:★★★★
  • 強さ:★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキ -遊戯編-」で作れる【電磁石の戦士】デッキです。

「遊戯デッキ」ということなのですが、《ブラック・マジシャン》に関する収録カードは多くないため、ストラクチャーデッキだけで組むとなると【電磁石の戦士】デッキになります。

「磁石の戦士」というと、アニメ・漫画で登場した《磁石の戦士α》《磁石の戦士β》《磁石の戦士γ》《電磁石の戦士マグネット・バルキリオン》を思い出しますね。

このデッキの「電磁石の戦士」は「磁石の戦士」の新しいバージョンです。

《電磁石の戦士α》《電磁石の戦士β》《電磁石の戦士γ》として効果モンスターとなっており、今までの「磁石の戦士」と組み合わせて戦います。

 

動きもわかりやすく、「ストラクチャーデッキ」の中のカードだけでほとんど揃えることができます。

ただ、あまり強いデッキではなく、大会で活躍するのは難しいです。

友達と遊ぶくらいならば、逆にこれくらいの強さがちょうど良いかもしれません。

「遊戯デッキ」をAmazonで探す。

「遊戯デッキ」を駿河屋で探す。

 

【ドラゴン族】デッキ

ストラクチャーデッキ 巨神竜復活

【5段階評価】ドラゴン族デッキ

  • 安さ:★★★★
  • 強さ:★★★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキ – 巨神竜復活-」で作れる【ドラゴン族】デッキです。

遊戯王OCGのオリジナルデッキです。

他のデッキと違い、カテゴリ名があるわけではなく、「ドラゴン族」という種族を使って戦います。

新たに登場した《巨神竜フェルグラント》《アークブレイブドラゴン》はシンプルに強力で、なおかつイラストがかっこいいです。

 

カード1枚1枚が強力で、他のドラゴン族カードと組み合わせることでさらに強いデッキが作れます。

大会で活躍することは難しいですが、友達とやる分には十分だと思います。

動きもわかりやすく、個人的に初心者にオススメのストラクチャーデッキです。

「巨神竜復活」をAmazonで探す。

「巨神竜復活」を駿河屋で探す。

 

【DD】デッキ

ペンデュラム・ドミネーション

【5段階評価】DDデッキ

  • 安さ:★★
  • 強さ:★★★★
  • 使いやすさ:★★

「ストラクチャーデッキ -ペンデュラム・ドミネーション」で作れる【DD】デッキです。

遊戯王ARC-Vの赤羽零児(あかばれいじ)が使用する、悪魔族のテーマです。

 

【DD】は、ペンデュラム・融合・シンクロ・エクシーズ全ての召喚方法が可能ですが、基本的には融合・シンクロを主体とします。

一時期、環境デッキとして大会でも活躍していましたので、その強さはかなりのものです。

その分、強さを求めると必要なカードも多くなってしまいます。

動かし方も、少し難しめかなと思います。

「ペンデュラム・ドミネーション」をAmazonで探す。

「ペンデュラム・ドミネーション」を駿河屋で探す。

 

【帝王】デッキ

ストラクチャーデッキ 真帝王降臨

【5段階評価】帝王デッキ

  • 安さ:★★★★
  • 強さ:★★★★
  • 使いやすさ:★★★★

「ストラクチャーデッキ -真帝王降臨-」で作れる【帝王】デッキです。

以前から存在している「帝(みかど)」をさらに強力にしたデッキです。

通常の「帝」に加えて、「従騎」「帝王」というモンスターが追加されています。

 

アドバンス召喚(生贄召喚)を活用するテーマで、エクストラデッキ(融合デッキ)をほとんど使用しません。

そして、集めるべきカードもほとんど入っており、大会での入賞実績も豊富です。

さらに、戦術が比較的シンプルで、初心者にも使い易いデッキだと思います。

こちらも、個人的にオススメのストラクチャーデッキです。

「真帝王降臨」をAmazonで探す。

「真帝王降臨」を駿河屋で探す。

 

「安くて強い」おすすめデッキ

以上をまとめると、「安くて強い」おすすめのデッキはこの4です。

  • 【サイバース族】デッキ:「スターターデッキ2017」
  • 【恐竜族】デッキ:「恐獣の鼓動」
  • 【ドラゴン族】デッキ:「巨神竜復活」
  • 【帝王】デッキ:「真帝王降臨」

これら4つのデッキは、必要パーツがほとんど揃っており、カード1枚1枚が強力で、さらに使いやすい、初心者・復帰者におすすめのデッキです。

遊戯王カードを始める方は、これらのデッキから始めてみてはいかがでしょうか。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

今回は、初心者・復帰者のために、「安くて強い」デッキを紹介しました。

基本的に「ストラクチャーデッキ」3箱合体が一番簡単で、安上がりです。

その中でも、【サイバース族】【恐竜族】【ドラゴン族】【帝王】デッキは、個人的にオススメしたいと思います。

引き続き、遊戯王の情報を記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

遊戯王については、こちらもオススメです。

【遊戯王】最新情報まとめ:最新パックの収録カード一覧

【遊戯王】一番強いデッキは何?環境デッキランキング

【遊戯王】大会優勝・入賞デッキレシピまとめ

【遊戯王】遊戯王のアンテナサイトまとめ – おすすめはどこ?

【遊戯王】遊戯王の最新情報の集め方:最新情報を得る3つの方法

【遊戯王】買取サイトまとめ:おすすめネットショップランキング!

【遊戯王】重ねスリーブ(二重・三重スリーブ)のやり方まとめ

 

スターターデッキ2017
スターターデッキ2017(Amazon)

スターターデッキ2017(駿河屋)

スターターデッキ2017(楽天市場)

 

「ストラクR-恐獣の鼓動-」の公式サイト1

「恐獣の鼓動」をAmazonで探す。

「恐獣の鼓動」を駿河屋で探す。

 

ストラクチャーデッキ 巨神竜復活

「巨神竜復活」をAmazonで探す。

「巨神竜復活」を駿河屋で探す。

 

ストラクチャーデッキ 真帝王降臨

「真帝王降臨」をAmazonで探す。

「真帝王降臨」を駿河屋で探す。

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 【きりこみたいちょー】

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

PAGE TOP ↑